車の寿命

2021年06月30日カテゴリー : WILLスタッフブログタグ :

先日、女優の伊藤かずえさんが日産シーマに30年乗っておられ、今回レストアされる、という報道を目にしました。シーマの走行距離は30年で26万キロだそうです!

当店は車両買取もしていますが、今までの買取り車両で最高走行距離は25万キロ超でした!運転して帰社しましたが特にがたつきもなく、さすが日本車!となりました。

一般的に車の寿命といえば10年10万キロ、が何となく広がっているようですが、10年乗っても10万キロ走行しても、いきなり壊れることはまずないです。

10年で純正パーツの生産が終わり、10万キロ走行でエンジンの大事な部分であるタイミングベルトの交換が必要になり、費用がかさむため、そこで車を乗り換える方が多いので、10年10万キロ、のイメージが広がっているようです。

また、新車登録から13年経つと自動車税が重課対象になるので、10年10万キロを越えてもそのタイミングで乗り換える方も多いです。

車の性能からいうと、きちんとメンテナンスされていれば、車は10年、20年と乗り続けることが可能です!この「メンテナンス」が大切なのですが、車のあらゆる部品は消耗品なので、乗っても乗ってなくても、劣化していくものなのです。

せっかく縁あって自分のところに来た車ですから、できるだけ消耗を抑えて長く安全に乗りたいですよね。

当店では日ごろのメンテナンスとしてオイル交換やタイヤの空気圧点検、2年に1度の検査として車検点検、また随時エアコン修理やタイヤ交換等承っております!

ブログ担当が今の車に乗り換える前は15年同じ車に乗っていました。毎日通勤で使うのには古くても問題はなかったのですが、まず助手席のドアノブが割れ、運転席のドアノブが割れ、車に乗るためにドアを開けるのが大変になり、オイルがどこからか漏れてエンストするようになり、修理費用見積りがすぐ用意できないレベルになっていたので買い替えを決めた、という経緯がありました💦15年も乗っているとさすがに愛着がわいて、何とか乗る方法はないのか、担当さんに考えてもらったりもしましたけど、結局今の車も今の車でお気に入りです✨

15年は長いかもしれませんが、そんな愛着の湧くような1台を、当店で見つけていただけたらと思います✨

当店の販売車一覧はこちら↓

お気軽にお問い合わせ下さい✨

車の修理、中古車販売等のお見積り・お問い合わせはこちら

ウィルオートサービス岡山

車検のウィルオートサービス岡山連絡先情報

〒701-0163 岡山県岡山市北区中撫川721-1

086-250-1205

086-250-1206