登録済未使用車と新車の違い

2019年10月17日カテゴリー : WILLスタッフブログタグ :

今日は朝から陸運局に行き車検継続の手続きをし、昼から別の工場に出た後で書類をそろえていたら1日が終わりそうです(^-^;

本日は、新車と登録済未使用車の違いについて!知っている方も多いでしょうが、改めて、という事でお付き合いください^^

そもそも登録済未使用車とは、陸運局に届けは出しているが使用していない車の事です。少し前までは「新古車」とも呼ばれていました。使用していないけど登録はしているので新車を購入するより価格が安く抑えられます。また、登録済未使用車は在庫となっていることが多いため、新車購入より納期が短くなるのも特徴です。

登録済未使用車のデメリットを上げるとすれば、ほぼ新車なのに自分好みのメーカーオプションがつけられないことや、車両を売却に出したときに買取価格が多少下がること、などがあります。

新車の選ぶ楽しみ、というのは薄れますが、確実にワンオーナーですし、登録済未使用車をカスタムすることも当然可能ですので、車両価格を抑えた分、カスタムに費用を回す選択肢も選べます!

当社でも登録済未使用車のラインナップが増えてきましたので、ご紹介させてください!

こちらは ダイハツ タント カスタムRS です!最新モデルに純正ナビ、バックカメラ、ドライブレコーダー装備、なのに新車購入より価格は抑えられている、お勧めしかない1台です!

こちらは ダイハツ タント カスタムXです!上の黒いタントと見た目はほぼ同じですが、グレードが異なるので、装備やタイヤのインチ数に違いがあります。どちらを選んでもお得しかないお車です!

こちらは トヨタ アルファード 2.5SC です!サンルーフ、アルパインナビ、リアモニター装備、エアロの迫力がブラウンの車体に映えます!

こちらは トヨタ ハリアー プレミアム です!こちらもモデリスタエアロが迫力をプラス!装備も純正ナビ・バックカメラ・サンルーフとそろっていますがお値打ちなのでこれもおすすめしかない1台です!

結局どれもおすすめなのですが、お客様のライフスタイルにあわせたお車のご提案をさせていただきます!ご要望は遠慮なくおっしゃってください!

納得のいく、車選びのお手伝いができれば幸いです。

お問い合わせお待ちしております!

車の修理、中古車販売等のお見積り・お問い合わせはこちら